CA SOLUA 葛飾

ABOUT SOLUA

ABOUT SOLUA

  • クラブ名称:Clube Atlético SOLUA (クラブアトレティコ ソルア)
  • 通称:CA SOLUA (シーエーソルア)
  • 設立:2018年2月
  • チーム名:CA SOLUA
  • 代表:三木
  • カテゴリー:ロービジョンフットサル
  • チームカラー:ブラック/シャンパンゴールド
  • ホームタウン:東京都葛飾区

CLUB VISION

「自身の可能性を信じて、工夫し、スポーツを通じて自立する」を理念に掲げた、視覚障害のある選手主体のスポーツクラブです。ロービジョンフットサル(見えにくい人が実践できるよう工夫されたフットサル)の強化・普及に取り組むとともに、障害のある子どもたちが参加可能な「わかる・できる・楽しい」スポーツ環境づくりを促進しています。

「ダイバーシティ&インクルージョン」の考え方のもと、多様性を受け入れ、障害のあるなしに関わらず、サッカーやスポーツを通じて、安心して個性が発揮できる場づくりに取り組みます。

rogo_A

SOLUA LOGO

古事記(日本神話)に登場する、こんなお話を元にデザインされました。

『昔、天照大神(あまてらすおおみかみ:太陽神)が、岩戸に隠れたときに、日本中は光を失い闇の世界になりました。他の神々はなんとか岩戸から出てもらおうと笹の葉を手に、岩戸の前で踊ったり歌を歌ったり、楽しそうに振舞っていると、天照大神は何事かと岩戸からそっと顔を出しました。岩戸の影で待ち構えていた神々は、その隙に天照大神を連れ出します。 すると、闇の世界が再び光を取り戻し、日本中が明るくなりました。そしてもう二度と、天照大神が岩戸に隠れてしまわぬように、岩戸にしめ縄を絞めました。』              

エンブレムの左右にはこの笹の葉、上部にはしめ繩がデザインされています。

ニュース

ニュース記事

プラグイン挿入

Partner