CA SOLUA 葛飾

ロービジョンフットサルとは、ロービジョン者(弱視者)の特性に合わせた5人制フットサルです。ロービジョン者の見えにくさは、ぼやけ、欠け、にごりなど多様な見えにくさがありますが、見え方の異なる選手同士が互いの声で連携し、ゴールを目指します。

フィールドプレイヤーはB2(矯正後の視力が0.03まで、または視野5度まで)、B3(矯正後の視力が0.1まで、または視野20度まで)の選手が出場し、ゴールキーパーは資格に障害のない人も務めることができます。

選手・スタッフ一覧

Field Player

Goleiro

 監督 

 スタッフ 

ソルア代表

岩田美晴

林環地

ウェブアドバイザー 

米山貴文

ロービジョンフットサルの魅力・良さとは!?

古川監督
古川監督

コミュニケーションの工夫は指導者としても大変勉強になっています。
ただそれ以上に、トレーニングを続けた選手たちが「ホントに見えて無いのか!!?」
と思ってしまう様な、スーパープレイを見た際の喜びはこの上ないですね。

岩田選手
三つの点をあげます!
わかる!
ロービジョン、すなわち見えにくいままで、サッカーを楽しむことができるという可能性を理解する。

できる
同じロービジョンの選手や目の見えているGKと、イメージを共有して、ゴールを目指すことができる!
楽しい
目の見えにくい選手、GKそして、監督とスタッフと互いの違いを知り、つながりあい、サッカーを通じて輝き会える楽しさがある。

活動日程