CA SOLUA 葛飾

竹内雄亮 選手

1.フットボールキャリア
8歳からサッカーを始め、 フットサルは15歳から始めた。

2.経験のあるスポーツ
4歳から12歳まで、水泳
 

病気と症状・見え方

病気
レーベル病

症状・見え方
中心に大きな白い暗転があるため、視点を合わせようとしたところが見えにくい。
また、文字や顔の識別は難しい。立体感等も把握しにくいため、
プレー中や日常生活などでは、中心でない視野で見るようにしている。

選手の一言

CA SOLUAの選手、スタッフとともに、太陽や月のように輝き続けます!
ロービジョンフットサル大会や、視覚障害のある子どもたちへの
サッカーやスポーツの普及活動に全力で取り組みます!